ツッコミやすかったおすすめ映画

「アナベル死霊博物館」ツッコミレビュー・アナベルは働きすぎて手を抜いていないか?

2020-05-125~7点,ホラー2019

日本公開日: 2019年9月20日
監督: ゲイリー・ドーベルマン

すこ度(評価)

5/10

-密室ホラー!ホラーなのに死ぬ気がまるでしない映画-

スポンサーリンク

あらすじ

「死霊館」シリーズに登場した呪いの人形アナベルが巻き起こす恐怖を描くホラー映画「アナベル」シリーズの3作目。超常現象研究家ウォーレン夫妻の家に、強烈な呪いを持つ人形アナベルが運び込まれ、地下の“博物館”に厳重に封印される。ある日、夫妻が仕事で家を空けることになり、娘のジュディはシッターとしてやって来た年上の少女メアリーやダニエラと3人で一夜を過ごすことに。ところが、ダニエラが勝手に博物館へ入り込み、アナベルの封印を解いてしまう。アナベルは同じく博物館に封印されていた数々の悪霊たちを呼び覚まし、少女たちに襲いかかる。「gifted ギフテッド」「キャプテン・マーベル」などで注目の子役マッケンナ・グレイスがジュディ役で主演を務め、「死霊館」シリーズでおなじみのウォーレン夫妻をパトリック・ウィルソンとベラ・ファーミガが引き続き演じる。「死霊館」「インシディアス」シリーズのジェームズ・ワン製作のもと、「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」の脚本家ゲイリー・ドーベルマンが監督・脚本を手がけた。

https://eiga.com/movie/90680/

ネタバレなしレビュー

アナベルを何年働かせる気だ!!

ということで死霊館シリーズの最新作です。
ウォーレン夫妻は色々あってアナベル人形をゲットして、自宅の「悪霊たくさんワクワク部屋」に人形をデデンと置くことにしたところからストーリーは始まります。

一応直近3作品と最初らへんの過去作品はみていますが正直飽きてきた感覚があります。
このシリーズの悪霊は霊力高い人間を乗っ取ろうとするけど失敗しすぎ
正直昔からシリーズを追っている層ぐらいしか本当に面白いと思って見ていないんじゃなかろうか。
初代付近は実際にあった話だよ!って感じでリアリティのあるホラー路線だったけど、いつからかとりあえずシリーズ存続のためにうすーく引き伸ばしているような節もあります。

前作の「ラ・ヨローナ〜泣く女〜」がまだ持ち直した感じがあったものの、今作は全体的にどこかでみたようなホラー映画で、いつもの後半ハチャメチャバトル要素というお笑いポイントもなくただ淡々とお化け屋敷チックに驚かされる程度でした。

もちろんホラー映画としてはある程度の質はあるし、ドキドキポイントもあります。
しかし食傷気味なアナベルの行動と、明らかに殺す気がない悪霊達に正直げんなり
お前らそんだけ集まっててあの出来はなんなんだと説教してやりたいぐらい殺意がないです。

あれか?アナベルさんは働きすぎて鬱で調子でないんか?
他の悪霊達は居心地のいい場所にいすぎて自分を見失っているのか?
とずーっとそんなことを考えながら鑑賞していました。

一応このシリーズはストーリがある程度考えられており一応また次も見ようかなとなる程度の期待感はあったのですが、今作はマジで何も進まないしむしろなくてよかった話に思えました。
ひょっとしたら娘が次回作の主役になるのかもだけど。
もはや怖さを楽しむと言うより、ダレたホラーシリーズの典型例としてただ続いてるから世界観を楽しむみたいなもんですかね。
サザエさんみたいなもんです

ほぼ家の中で完結というソリッド・シチュエーション系が好きな自分はまだ楽しめる部分があったので、この点数にしました。
でもこの作品から見始めてもちょっと微妙なホラー映画で終わると思う。

ネタバレありストーリー&ツッコミ

主要人物

キャストこんな人
ジュディ・ウォーレン ・マッケナ・グレイス ウォーレン夫妻の娘・霊力高め
メアリー・エレン ・ マディソン・アイズマン ジュディの子守の大学生・ガッツがある
ダニエラ・ ケイティ・サリフ メアリーの同級生・無茶苦茶やるバカ

大まかなストーリー

アナベルを解放するのじゃ!!

ウォーレン夫妻は超常現象大好きマン。アナベルとかいうやべえ人形を引き取ったぜ!
人形を車に乗せて自宅へ向かっていると、怪現象のコンボでトラックに轢かれそうになります。
これゼッタイこの人形のせいやん~っと考えなくても分かるような事を重苦しく解説する奥さん。
どうやらアナベルが周りの霊を惹きつけているようです。

とりあえず持って帰って厳重に保管しよう!ということで自分たちが過去に集めた心霊現象を引き起こす、いわくつきのアイテムをまとめてある地下室に置くことにします。
他のアイテムは普通に裸で置いてるけどアナベルは特別やばいようで、神父が祈りを捧げたあとガラスケースに鍵付きで封印します。
こりゃあ安心だ!!

アナベル 死霊博物館
かわいい

そこから暫くたちウォーレン夫妻の娘ジュディの日常へ。
ジュディは超絶胡散臭い夫婦の娘としていじめっ子にいじめられたり、霊を普段から見たりで楽しくなさそう。
ウォーレン夫妻が家を空けるということで大学生メアリーに子守を頼みます。

心霊現象に興味があるメアリーの友達ダニエラも無理やり子守に参加。
このダニエラがもうウザくてウザくてメアリーが気になっている「玉ありボブ」という男との恋路を茶化すわ、ジュディに心霊の事を聞くわでムカ着火ファイヤー。

アナベル 死霊博物館
おまえがなにやってんだよ

ジュディとメアリーが外で遊んでる間になんと例の心霊部屋に忍び込み、いろいろ物色したあとにアナベルのガラスケースを空けなんとそのまま放置。
鍵ぐらい閉めろやとね…。ってか鍵盗んでんじゃねえぞ!
しかも頼まれたケーキも焦がすわで視聴者のヘイトをこれでもかと集めます。

アナベル大地に立つ!

どうやらダニエラは父親を最近亡くし、父にあうためにジュディに接触したようでした。
実はダニエラの弟がジュディをいじめている少年で「色々あったからゆるしてやってね?」とか舐め腐ったことを言っています。
姉弟そろってなかなかのモラルブレイカーである。

もちろん解放されたアナベルは自由を得たわけで好き放題。
ジュディの前に現れたり消えたり、他の例も呼び寄せジュディを襲ったりします。
とりあえず十字架でなんとか事なきを得ます。

アナベル 死霊博物館
でも美人さん

夜になり メアリーの想い人の「玉ありボブ」もが家に歌を届けに来ましたが、目を話した好きに霊っぽい犬に襲われどこかへ行ってしまいます。

ダニエラは帰ろうと家を出ますが途中で盗んだ鍵を返し忘れていることに気がつき、こっそりあの部屋へもどります。
最後にダメもとで心霊グッズに父親に会えるようお願いすると、なんと死んだ父親が一緒にピアノを引いてくれるではありませんか!
まあもちろん悪霊なので豹変して襲いかかってきますけどもね
そのあと部屋に閉じ込められて場面転換。
これはダニエラ終わったわ。おつです!

アナベル 死霊博物館
寒くて入っちゃった呪いの人形

ジュディは寝てる間にアナベルに布団に潜り込まれるという可愛いペットみたいなムーブをされます。
いや君不気味なだけだからとジュディは一目散に逃げだします。
メアリーもコインのお化けに襲われたり引っ張られたりいろいろあった。

でなんとかジュディに合流。

アナベルの仕業だと確信したジュディは地下へ。
そこにはダニエラがなんと普通に生存していたのです
悪霊たちの巣窟じゃないの?ちょっと驚かして終了とかやる気なさすぎでは?
一応霊的なグッズに色々驚かせられたりしていたものの、全然命の危険はなくずっとギャーギャー叫んでいるだけでした。

アナベル 死霊博物館
欲張り屋さん♡

といろいろ思いつつ、何触ったの!とダニエラに詰め寄る二人。
「全部さわった!!!」
と野性味あふれるアホ回答を頂いた二人は絶望します。ポニョ並みの元気良さ。
こいつは躊躇することと遠慮という言葉を知らんのか?

アナベルよ永遠に…

色んな霊に襲われながら人形をなんとか見つけ出しますが、ダニエラが悪霊に憑依され襲ってきます。
こいつはマジで一回山に埋めたほうがいい。

アナベル 死霊博物館
悪魔祓いもデジタル化しそう

乗り移られたダニエラを、映写機に記録されてた悪魔祓いの映像で祓うという意味不明なファインプレーで助けるメアリー
アナベルをガラスに閉じ込めようとするもアナベルがジュディにダイレクトアタックし、ようやくこの映画で初めて死の危険が迫ります!遅いぜ!

なんとかダニエラも協力しガラスケースにマリベルをぶち込むことが出来たメアリー達。
封印したとたん急に収まる怪現象。
ジャイアンがいなくなって逃げ出すスネ夫並に情けない幽霊たちであった。

ちなみに「玉ありボブ」も窮地を脱していたようで全て終わった後だとはいえギターを片手に助けに来てくれました。
これには思わずメアリー達もニッコリ。

夫妻が帰ってきて事情を聞くも怒らずに優しく落ち着かせてくれるのです。
しかもダニエラに対して怒らずに「お父さんはいつも見守っているわよ」と天使の言葉を投げかけてくれる奥さん。
ダニエラ涙…。

いやお前は土下座して慰謝料100万円ぐらい払わないとだめでしょとツッコんだところでED。
いじめっ子も改心して皆でジュディの誕生日パーティーをして終了。

感想・考察

アナベル 死霊博物館

あんな悪霊だらけのやばい地下室にいるのにほぼ無傷ってなんなんだろう…と思わざるを得なかったです。

でも悪霊たちのバリエーションが多様で面白かった部分は良かった。
中でも目にコインを乗せてるお化けの由来のカロンとかは有名ですよね。
日本でも三途の川を渡る時にお金を船頭に渡すという言い伝えから、死者にお金をもたせる文化がありましたよね。

そういった民族文化のつながりとか、それを踏襲したお化けがでるのはワクワクしました。
目にコインを乗せた霊は個人的に一番怖かった。

どうせならもっとお祭り感だして各お化けに活躍の場があってもよかったなと思います。
花嫁とコインはそれなりに活躍しましたが地下にいた色々なアイテム達がちょっと雑すぎたので、もっとダニエラをボコボコにして欲しかったです。

あと「玉ありボブ」の個性が光ってました。
良いやつすぎるし荒んだ心を癒やしてくれました。
ちなみにあだ名の理由は
部活でボール係だからボールある?ってきかれて「玉ならある!」って返事するからこのあだ名になったようです。

勇気はないけど俺も玉ならあるぜ!!

このシリーズの他の作品レビュー

祈らなくても勝つ映画です。
何泣いてんだ?話なら聞くぜ?な映画

スポンサーリンク

5~7点,ホラー2019

Posted by muvikomi